身近だけど意外と知らない金属材料の奥深さについて解説

身近だけど意外と知らない金属材料の奥深さについて解説

金属材料のひとつであるチタンの用途

金属加工をする

工業製品は、主に金属材料で作られていることが多いですが、その中でも、チタンは幅広い用途で使用されています。チタンは、多くのメリットや優れた性能を持った金属材料です。他の金属よりも軽量であるのに耐久性に優れているため、どのような分野の製品に使用しても、高い品質を維持することができます。自動車や航空機などから、建築物や電化製品などで私たちの暮らしを日々支えてくれています。
その中でもチタンの意外な用途としては、ピアスなどの装飾品が挙げられます。ピアスは、耳たぶに開けたピアスホールに直接装着するアクセサリーであるので、金属材料に対するアレルギーを持っている人なら、かぶれや赤みなど、皮膚に影響が出てしまいます。
チタンは、アレルギー反応を起こしにくい金属材料として知られており、そのため、ピアスのキャッチなど、直接肌に触れることが多い装飾品に使用されることが多いのです。アレルギーのためアクセサリー選びに苦労をされている方は、純チタンのものを選んでみてはいかがでしょうか。また、金属アレルギーの原因となる物質を発生させにくい特性があるチタンは、装飾品だけでなく、体内に装着する必要がある医療用器具などにも使用されています。